治療の流れ

もとやま歯科クリニックの治療の流れ

町田市・川崎市麻生区から通える鶴川の歯医者「もとやま歯科クリニック」では、患者様にしっかりと現状をご説明したうえで治療計画をご提案いたします。こちらでは、当院の治療の流れについてご案内します。

治療の流れ

1.口腔内診査

1.口腔内診査

初診時は、まず問診によって患者さんのお悩みをお聞きします。また、検査によってお口の中の状態をしっかりと把握。必要に応じて、身体に負担がほとんどかからないデジタルレントゲンを用い、レントゲン撮影を行います。ただし、急患の場合は応急処置を優先いたします。

2.カウンセリング

2.カウンセリング

レントゲン写真などをモニターで確認していただきながら、検査結果を丁寧にご説明します。そして患者様一人ひとりの症状に合わせた治療計画をご提案します。治療に対するご希望や疑問、不安な点などがありましたら、何でもお話しください。

3.治療

3.治療

治療計画のご説明時には、その治療法のメリットだけでなく、デメリットもしっかりお伝えします。患者様ご自身にご納得いただくことが、最善の治療結果を得るために欠かせないと考えているからです。患者様に同意をいただいたら、実際の治療に入っていきます。

4.治療後の検査

4.治療後の検査

必要に応じて、治療後にも歯と歯肉の状態を検査します。状態の改善が見られれば、晴れて治療完了。以降は予防・メインテナンスへと入っていきます。改善の度合いが低い場合は、治療計画に基づき、再治療を行うこともあります。

5.予防・メインテナンス

5.予防・メインテナンス

治療完了後はご自宅で適切なケアができるよう、歯みがき指導を行います。また当院では、再発を防ぐために定期的なメインテナンスをおすすめしております。お子様は年に3~4回、大人の患者様は年に2回が目安。メインテナンスの際に検査やクリーニングを受ければ、早期発見・早期治療が可能となり、患者様の身体的負担・経済的負担が軽くなります。どうぞお気軽にご来院ください。

ページの先頭へ戻る

お車でもご来院いただけるよう、駐車場を完備もとやま歯科クリニックの医院紹介はこちら

「治療を受けるまではちょっと不安……」という方にもとやま歯科クリニックの患者様の声はこちら